20201022%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25B7%2

​​門下生とは?

 Dr. 中村匡宏の門下で音楽を学び、

    研究と自身のスキルアップを楽しむ人(個人)のことです

『門下生は1回45分のオンライン授業

           無制限に受講し放題』

 門下生になるとzoomによるオンライン「門下授業」を受けることが可能です。音楽経験ゼロの門下生は「楽典」で楽譜を読めるようになりましょう!(もちろん楽譜が読める門下生にもおすすめの授業です。)そして「音楽理論」で音楽の基礎的な仕組みを理解します!そして音楽の専門的な学問「和声」で音の響きと連結を研究し「対位法」で美しい旋律と、美しい旋律の重ね方を学んで、これまで以上に音楽に敏感になりましょう!ちょっと追いつけない!となっても「自習」の時間が用意されていますので、そこで質問をしながら、復習予習を行いましょう!

また毎月行われるスキルバッジ獲得試験や、特別ゲストの先生を招聘して行われる「特別授業」も受講できます。

『授業は1回45分、受け身で短時間』

 1回あたり約45分の授業で、私から皆さんの顔は見えません、基本的に受け身の授業ですが質問を投げかけることもできます。黙々と自分のペースで学べます。もちろん質問は投げかけなくても構いません。宿題の提出は義務ではありませんが、きっと学びの手助けになるでしょう!

『学んだことはmonka roomsで共有』

 Dr. 中村匡宏門下専用のSNS「monka rooms」では門下生みんなでコミュニティを作りましょう。初めのうちは何を話せば良いかわからないと思いますが、だんだん使いこなせるようになると思います。私が音楽大学に通っていた頃の一番楽しかったことは、音楽仲間や先生との音楽の話でした。みんなでおすすめの作曲家やアーティストを共有したり、名盤の話、作曲や演奏のテクニックを語り合いましょう。たまには嫌いな音楽家の話も愛を持って語りましょう。そして仲良くなったらLINEやFacebook、Instagram、Twitterなどでお友達になるのも良いかもしれません。喧嘩しないようにね。​授業や試験で取得できるスキルバッジはmonka roomsで表示されるプロフィールに表示可能です。​取得困難なスキルバッジを手に入れて自慢したり「おめでとうすごい!(グググ!早く帰って勉強しよ)」と士気を高め合いましょう!​注意:他の門下生を傷つけたりすることはやめましょう。破門システムが作動します。

『その他にもいろいろ』

 ここに書いていないこと、例えば門下オリジナル五線譜のダウンロードだったり、スキルバッジ取得試験だったり、今後いろいろなイベントも用意する予定です。まずは門下生になって一緒に音楽を楽しみましょう!